第5回INAKAライド2016年09月04日

 突然発生した台風のため、開催が危ぶまれた第5回INAKAライド。台風の速度が予想以上に遅くなったため、やる方向で、昨日から準備をして、本日を迎えた。
 本日の集合時刻はなんと、グラントワに朝の4時半。早っ!
1
幸い、その時点では雨は降っておらず、予報でも、降っても小雨ということで、ひと安心。最終の準備をして待機。続々と参加者がやってくる。
2

 雷などの心配により、160キロコースはショートカットコースに変更してのスタートとなった。
 変更などのために、少し遅れ、7時15分にスタート。
 町中のパレード走行を終え、いよいよ空港の中へ。滑走路を500台のロードバイクが走るという日本でもここだけの光景。ちょうど、雲の間から太陽も出て、すごく綺麗だった。この経験ができるだけでも、INAKAライドに参加する価値があると思う。私自身も、滑走路を走るのは初めてで感激した。
3

 今回の役は、160キロコースのサポートとしての参加だが、こうした経験ができ、ありがたかった。 
 空港を出て、持石海岸を通る。ここの景色もきっと参加者にとっては、思い出となる景色だと思う。海岸線をすごい数のロードバイクが進む光景も、なかなかのものだ。
 その後、二条のエイドステーション。本来ならば、ここまでに、激坂の白杭峠が入っていたのだが、カットになった区間。内心ほっとした。
 こうしたイベントの楽しみの一つにエイドステーションでの食事、これの善し悪しがイベント全体の印象に結構関係していると思う。で、今回のエイドの内容は、とってもよかったように思う。エイドは、二条、横田、匹見、美都、真砂。ソフトクリームがあったり、杏仁豆腐があったり、ソーメンがあったり、バナナ、トマト、ゆずゼリー、いなり、豆腐、もちろん飲み物も。昼食もかきあげ、そば、わさびご飯、梨など。充実していた。うまかった~。
4

5

6

7

8


 たまたま、だったのかもしれないけれど、話を聞いた参加者は全員県外の方だった。一番多かったのが、山口県からの参加、次は北九州からだった。
 美術館と劇場の複合施設であるグラントワがスタートとゴールになっているのだが、第5回目を迎えると、これが違和感なく、とても絵になっている。最初、グラントワの中庭にロードバイクを入れると聞いて、とてもびっくりしたことを覚えているが、今ではこれは大成功だったと思う。
9

 沿道で、長い時間手をふってくれた地元の方々のあたたかさ、グラントワにゴールをした時、スタッフや観客の方の拍手や大声援、こうした気持ちがサポートとしての参加ではあったが、とてもうれしかった。きっと参加者も同じことを思っているのではないかと思う。
 
10

 
 空港を走ることができるし、海岸線、川沿い、渓谷とコースもいろいろな表情を見せてくれるINAKAライド 手前味噌になるが、なかなか素敵なイベントだと思う。
 「みなさん、来年も待っています!」
 


島巡り 相島(萩)2016年07月17日

 島巡り 相島(萩)に行ってきた。定期船はすごい人。ほぼ満席。何かイベント?と思って聞いてみると、相島はスイカの産地で、オーナー制度で、本日が収穫とのこと。ほとんどの人が、このイベントの参加者。面白そう。
 島を一周しようとしたが、畑への道が枝のようにわかれているような感じで、行ったり来たりの島一周となった。
 港にもどると、シーカヤックが2艇ほど、とまっていた。ここまで、漕いで来たらしい。さすが。シーカヤックを眺めていると、乗っていた方が、声を掛けてくれた。同じ趣味を持った人というのはすぐに意気投合する。で、結局、島の農家の方のトラックに乗り、一緒にスイカ狩りをすることに。
 特大サイズのスイカを購入。(家に帰って計測すると、12.4キロだった)
 楽しい出会いのあった 島巡りだった。
 ※詳しくはまた。
相島1
 海の旅は気持ちいい~。
相島2
 葉タバコの栽培 大島も盛んだったが、ここも。
相島3
 オーナー制度の農園
相島4
 スイカオーナーのイベント。
相島5
 相島小中学校
相島6
 農家の方にスイカ畑に連れて行ってもらって
相島
 その場で選んで購入。
相島7
 自転車旅なのに・・・・大きいのがおいしいということで、12.4キロ でかっ!
相島8
 シーカヤックで来た3名と意気投合 おかげでスイカをゲット。
スイカ
 ジャーン。うまそう。


久々の釣り2016年07月03日

 朝、再資源回収があり、その作業。その後、同僚と久々に釣りに行くことに。今回、初めてのエギでイカ釣りに挑戦。渡船で、三隅の波止にわたり、釣る。
カサゴ

釣り2

釣り1
今までは、ずっと餌釣り専門で、エギやルアーは正直釣れる気がしないので、やっていなかったのだが、同僚の誘いということで、初チャレンジ。
 結局、エギでのイカは釣れず、途中から同僚から借りたワームでカサゴ27cmというまずまずの型を釣ることができた。餌で、なくても釣れるんだ~と感激。
カサゴ

 同僚もカサゴをゲットで、4匹我が家にいただいた。
カサゴ4

 家に帰り、さっそくさばく。刺身と、唐揚げ。
唐揚げ

サシミ
うまかった~。海の恵みに感謝。

ウッドストーブ購入2016年04月18日

 アウトドアグッズを新しく購入した。ウッドストーブというもの。木を燃料としたストーブなのだが、これがとても機能的にできている。空気の流れを上手に活用し、少しの木で効率的に火を燃やすことができるというものだ。
 先日アマゾンで購入。昨日、日曜日の夕方初使用。
 『つぎはぎ日本一周』に出かけられなかった分、気分だけでもアウトドア。これがなかなかよかった。
 我が家のウッドデッキで使用。

 組み立て式・・・持ち運びするのに便利。
ウッドストーブ1

 たくさん穴があいているが、これが空気の流れを作る。
 
ウッドストーブ2

 クッキー缶。これがぴったりとセットできる。(インターネットからの情報)
ウッドストーブ3

 新聞紙を数切れ、あとは木材。これで、あっという間に火がまわり、1分程度で、2次燃焼し始め火が安定する。
ウッドストーブ

ウッドストーブ2

 ヤカンをセットして5分から6分でお湯が沸騰。結構な火力。ガス式のシングルバーナーといい勝負をするかも。

ウッドストーブ4

  
ウッドストーブ5

 ただ、これは仕方がないが・・・すすがすごい。
 40分から50分で完全に灰の状態に。ふけば飛ぶくらいの量。畑にまいて終了。
ウッドストーブ6

 これだけの高性能を、1757円、送料350円を入れても2107円で手入れることができる。これはお勧め。

 動画↓


久々の釣り2015年09月27日

 朝、プランター菜園の整理をするとき、用具入れの中の竿が目に入った。今日は、予定もないし、久々に釣りでもいくかな?と急ではあったが、キスゴ釣りへ出発。
 釣り具店に入り、天秤や、キス釣り用のハリス、ゴカイなどを購入。店の人に聞いて、釣れそうなところへ行ってみる。最初、キスゴが1匹ほど釣れたが、その後、あたりがなくなったので、場所がえ。
釣り1

 次の場所も最初はなかなかあたりがなかったが、ぽつぽつと。キスゴねらいではあったが、釣れるのはほとんど、ハゼ。まあ、このハゼも美味なので、ありがたい。
ハゼ

キスゴ

 最初は午前中数時間ぐらいのつもりでいたのだが、えさのゴカイを買いすぎて、すてるのももったいないし、釣果も午前中だけではちょっとさびしかったので、コンビニに弁当を買いに行き、午後も続けることに。コンビニに行っている間に放置していた竿にハゼがしっかりかかっていて、その後、ハゼの入れ食いの時間帯に突入。
弁当だ~
しかし、少しすると、再びあたりがなくなり、場所を少しだけかえる。
釣り2
今度はキスゴが続けて釣れ、ちょうど、えさもなくなり、時間も夕方。久々の釣行は、まずまずかな。
 帰り道、あまりに夕日がきれいだったので、写真撮影をしに、高津川河口へ。綺麗だ~~
夕日

 家に帰ってすることは、本日の釣果、キスゴ6匹、ハゼ18匹をさばくこと。これをしないと、釣りに行けないお約束。
本日の釣果

キスゴをおろす

ハゼをおろす

 久々にさばいたが、まずまずのでき。その後、ハゼとキスゴは天ぷらとなり、お腹の中へ。海の恵みに感謝。うまかった~~。
天ぷら~