メンテナンス続き2017年01月21日

 メンテナンスの続き。ピナレロのBBだけでなくビアンキのBBも交換することにした。ビアンキは『つぎはぎ日本一周』で使用しているため、ピナレロよりも距離を乗っているかもしれない。BBもどことなくゴリゴリしているようにも感じていたので、今回交換することにしたのだ。  
  まずは、ピナレロ。
メンテ1
グリスを塗って、BBを入れる。
メンテ2
ホローテックⅡの締め付けには専用の工具がいるのだが、現在のは、さらに大きさが小さくなっていて、BBそのものに、アダプターが付属していた。これを使って、BBの締め付けをする。しっかりとりつけることができた。
メンテ3
いよいよ、クランクを入れるのだが、FSA製のBBの時にはすんなり入ったのだが、デュラエースのBBにクランクの軸がなかなか入らなかった。
メンテ4
結構力を入れて、押しこむとやっと入り、その後、逆側のボルトで締め付けをすることで、きっちりとした位置にはまった。今度メンテナンスで取り出すのはちょっと苦労しそう。
メンテ5
 クランク無事装着。
メンテ16

 次はビアンキ。ビアンキに使用しているクランクは、スクエアタイプのBB。工具もまた違う。外のふたのようなものを取る専用工具、軸から外すための専用工具など、ちょっと複雑な工程があるのだが、まあ、一度やれば慣れる。以前も何度かやっているので、これもすんなりと交換終了。
メンテ6
 軸から取り外す
メンテ7

メンテ8
 BBを外すのも専用工具が必要。
メンテ10
 やはり、結構よごれていた。
メンテ11
 綺麗に掃除。
メンテ9
 新しいBBに交換。
メンテ14
 交換完了。
 ビアンキは、ブレーキケーブルを先日交換していたので、今日は、シフターケーブルの交換もした。シフトチェンジをするときにときどき止まるようなことがある。なおるといいけど。
メンテ12
 シフターケーブル。
メンテ13
 途中でほつれていた・・・シフトチェンジの違和感はこれが原因。 
メンテ15

 ビアンキの状態を確認するために、トレーニングコースを乗ってみることにした。外に出て、少し進んだ時、タイヤに違和感が・・・・。ときどき起こっていたリアのタイヤがずれるという現象が起こったのだ。クイックリリースをきつく締め直せば、もとに戻る。クイックリリースを力を入れて、締め直そうとしたその瞬間・・・・・・・ボキッ! 
クイック1
なんと、クイックリリースの留め具が折れてしまったのだ。これはもうどうすることもできない。近くだったのでリアのタイヤを担いで家にもどる。
クイック3
 折れてしまった~
クイック2
 幸い以前のクイックリリースがあったので、それと交換して、すぐにまた外に出て確認。20キロほど走ったが、いい感じ。メンテは成功というところか。ただ、クイックリリースの劣化が気になる。他のクイックリリースも同じような時期のもの。
 クイックリリースが壊れて、少々ショックを受けたが、タイミングとしては、一番よかったのではないかと思う。これが、『つぎはぎ日本一周』中だったり、ロングライドの途中に壊れたりしていたら、それこそ途方に暮れるところだった。家の近くだったから、すぐに帰ることもできたのだ。
 クイックリリースの交換と、ホイールのグリスアップも必要だ。
 明日は、ピナレロのBBの確認をしよう。晴れてくれるといいのだが・・・・。
コース
 本日のコース

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hamamytracks.asablo.jp/blog/2017/01/21/8330444/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。