INAKAライド準備2016年08月28日

 いよいよINAKAライドが来週にせまってきた。今日は、幟をたてたり、コースの下見をしたりするということで、9時集合。雨の中、思った以上に時間がかかり、結局解散は午後3時。疲れた~。
 INAKAライドに参加してよかったと思えるよう、しっかりサポートしていきたい。
1

2


コメント

_ 林 ― 2016年09月05日 20時34分43秒

江津の林です。昨日の益田INAKAライドでは大変お世話になりありがとうございました。
匹見ASまでの十数キロ間、声を掛けていただき、おかげさまでなんとか匹見までたどり着くことができました。

一つのイベントをやり遂げるには、スタッフの皆様の準備とその労力は大変なものがあると思います。また、昨年もそうでしたが、参加者を歓待しよう、楽しんでもらおうというスタッフ、地域住民の皆さんの強いホスピタリティーが感じられることがINAKAライドの特徴ではないでしょうか。

自転車を始めて日が浅いので多くの大会を見たわけではないのですが、中には嫌々ながら手伝っていると顔に書いてあるスタッフさんをお見かけする大会もあります。INAKAライドは、皆さん笑顔で楽しそうに動かれている、とても気持ちの良い大会だと思っています。これからも石見地方の中心的自転車イベントしてますます発展され、大会が継続することを祈っています!

匹見ASでおいしい食事をいただき、意気揚々とスタートしたところ、今度は両足がいっぺんにつってしまいました。道路にへたり込んでいたところ、回収車の方と最後尾をチェックするバイクに声をかけていただきましたが、足の痙攣が引くまで30分もかかり、その間、待機していただきました。ホントに迷惑をかけっぱなしの参加者で申し訳なかったです。おかげさまでなんとかグラントワにたどり着き完走することができました。160㎞コース参加者のうち最終ランナーだったと思います(汗)。

来年は練習を積んでご迷惑をかけないようにして参加したと思っています(笑)本当にお世話になりありがとうございました。

_ ハマ ― 2016年09月08日 22時58分57秒

 林さん、完走おめでとうございます。あの後、大変だったのですね。足が攣った中での完走、さぞかし達成感があったことと思います。
 INAKAライドのこと、このように感じてくださって、とてもうれしく思います。ボランティアは参加者のみなさんが、楽しんでくださることが一番の喜びです。また、是非来年もご参加ください。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hamamytracks.asablo.jp/blog/2016/08/28/8164748/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。