海の日には 海へ2016年07月18日

 海の日の今日。何としてでも海へ出たい。天気予報の波情報を見ると、凪の予報。先日須佐まで来たので、今日は、須佐から先へ進もうと考えた。なんだか、『シーカヤック版 つぎはぎ日本一周』のような・・・。何かをするのに、目的がないと、今一つモチベーションが上がらないのだ。まあ、なんとなく、つぎはぎで、距離をのばせるといいなあという思いはある。
 最初、エコロジーキャンプ場のところから出艇しようと考えていたのだが、子ども会かなにか大勢が海水浴をしていた。こういうところからはちょっと遠慮して場所を変えることに。以前も出艇したことがある、手前の湾のところに決定。やや距離は長くなるが、よしとしよう。
海の日1
準備を終え、いざスタート。最初は調子よくいっていたのだが、須佐湾から出るころには、凪の予報なのだが、結構なうねり。しかも複雑。それでも、カヤック自体は安定していたので、それをクリアしながら行くのが、緊張するのだが、結構面白い。
海の日2

海の日3
自転車でいうと、平坦な道ばかりだと、あまり面白くなく時には激坂を入れたくなるのと同じで、多少のうねりや波があると、楽しい。それでも、今日のうねりは今までで一番手ごわかったかも。
海の日5

 ラダーがないからか、どうしても、波に垂直方向にカヤックがむいてしまう。まあ、その方が漕ぎやすいのだが・・・・横波をくらうと、ややバランスを崩してしまう。それでもずっと沖に向かうわけにもいかず、方向をなんとか西に向け横波を受けながら進む。
 ここらあたりの景色はなかなか壮観だ。岩場が多いのだが、ところどころ砂浜が・・・昼食のため、その砂浜に上陸。
海の日6

 上陸したはいいが、結構な波で、再出艇できるかどうか不安に思いながら昼食を食べた。本日は、すし。再出艇のことが気になって、カップ麺はなし。さっそく、再出艇。すごい波の中チャレンジ。これが、意外にも一回で成功した。ただし、カヤックの中に海水がたっぷりと入ってしまった。少し沖に行き、ポンプで、海水を出して。それから再び漕ぎだす。波が高くなっているので、本日はここまでにして、スタート地点に戻ることにした。うねりと、波をクリアしながら進む。
海の日7
少し行くとうねりがあまりない浜があったので、そこに再び上陸。この上陸の目的はシュノーケリング。昨日のカヤック3人の方の気持ちよさそうなシュノーケリングを見て、今日は是非やってみようと、準備していたのだ。これが、気持ちよかった。
海の日11
シュノーケリング気持ちいい。
海の日12
透明度もあり、クロの群れがいたり、ウニやサザエなどもいて楽しめた。漁業権の関係で、目で楽しんだだけだけれど・・・・。
 その後、途中の島の間を通ったり、須佐湾では、より道したりして、スタート地点に到着。本日もしっかり海を満喫させてもらった。海に感謝。
海の日8
海の中に神社
海の日9
いつものロードバイクのトレーニングコース高山登山口付近
海の日10
 帰ったらすぐに水あらい。
ルート
 本日のコース。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hamamytracks.asablo.jp/blog/2016/07/18/8133943/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。