シーカヤック2016年06月04日

 2002年に初めてカヤックをして、もう14年。早いものだ。カヤックは、天気と海や川の状態が関係していることと、私の艇は、フォールディングカヤックで組み立てに時間がかかることと、終わった後のメンテナンスが結構大変ということがあって、あまり気軽にやるという感じではなかった。2011年にやまぼけさんと温泉津の海岸をツーリングして以来実に5年間やっていないことになる。
 自転車仲間のやまぼけさんやIWさんなど、シーカヤックを購入して、シーツーサミットなどに参加しているというのは知っていていいなあとは思っていたが、自分も出てみようとまでは気持ちが向いていなかった。というのも、宮島のイベントに参加したとき、自艇参加したのだが、他の方はみんなシーカヤックで、私だけフォールディングカヤックだったことで、スピードの違いから、みんなに随分迷惑をかけてしまったという苦い経験があったからだ。シーカヤックとフォールディングは、ロードバイクと折りたたみ自転車ぐらいの差があるというのが私のその時の感想。
 だが、先日、偶然IWさんと出会い、シーツ―サミットの様子などお話しを聞いたのだが、その話を聞いて、やってみたいなあ~と思ってしまった。その話の中で、ちょうど、今ヤフオクでFRP製の3分割艇が出ていたということも教えてもらった。さっそく、家に帰ってヤフオクを見てみると、あった、あった。8万5千円からのスタートで、まだだれも入札していなかった。FRP製の3分割艇で、この値段なら相当お買い得だ。締切までまだ数日あったので、ときどきチェックしてみようと思っていた。ただ、この時点では購入するという気持ちはまだなかったのだが・・・・。
 それでも、何回かヤフオクをチェックして、ついでに、シーカヤックで他の人のブログなどを見ていると、ポチリたいモードに入っていくのがわかった。やばい。先日もα65をポチったばかりなのに・・・・。
 何日かして締切30分前、まだ誰も入札していない。う~ん。迷ったが、3分割艇でこの値段、これを逃したらなかなかチャンスがないかも、という気持ちもあり、ついに、ポチっとやってしまった。締切10分前、あなたが現在の最高入札者です。という表示がついたまま。このまま、入札か~と思っていたら、締切8分前ぐらいに、対抗者現る。1000円アップ。こうなったら、勝負という気持ちもでて、負けたくないという感情が出てくるから不思議。オークションというのは、この気持ちをうまく利用して売値を上げているのだ。結局8万8千円という値段で落札成功。落札した時点ではやった~という気持ちなのだが、ちょっとしたら、あ~買ってしまった~というやや後悔に似た気持ちにも・・・。また、やってしまった ・・・・。

 それでも、普通のシーカヤックだと、保管場所や移動など、とても大変なのだが、3分割艇だと、移動や保管が楽という利点もあるのでこの艇自体を落札したのはとてもよかった。

 このシーカヤックが本日届いた。宅配便の方が、大物が3つあります。と言って、持ってきてくれたのだが、重さは思ったほど重くなく3つで19キロ。これなら、持ち運びもなんとかなる。プチプチにくるまれてた状態から、それを取り除くと、中古という表示だったが、すごく綺麗。これは本当に掘り出し物かも。ジョイントしてみると、これも、しっかりしていて、とてもいい感じ。全長470cmぐらい。シーカヤックとしては短いようだが、乗ってみないとなんとも言えない。コクピットは、幅が54cmということだが、数値以上に広さがある感じだ。明日、もし晴れたら初乗りかな?
シーカヤック1

シーカヤック2

シーカヤック3




 
 
 

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hamamytracks.asablo.jp/blog/2016/06/04/8102585/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。