ついに、念願の軍艦島へ2016年04月03日

 金、土の二日間『つぎはぎ日本一周』に出かけた。どこに行こうか迷ったのだが、二日連続ということなので、いつかは行ってみたいと思っていた『軍艦島』へ行くことにした。それに合わせて、長崎までは以前行っていたのだが、その南側の長崎半島に行くことにした。
 詳しくはまた。
軍艦島
 1日目 軍艦島~  日によっては上陸できないときもあるそうだが、この日は無事 上陸。すごい迫力。
長崎半島の景色
 長崎半島
大村公園の桜
 2日目は大村湾の東側 諫早~早岐まで。写真は途中の大村公園の桜。満開の桜、最高にきれい。

大田の桜2016年04月04日

 日曜日のこと。県の体操協会の会合があり、大田市へ。今年度、島根県でインターハイがあるので、そのことについてが主な議題。いよいよ、すぐそこまで迫ってきた。よい大会になるよう、できる限り協力していきたい。
 さて、会合が終わり、帰ろうとしたところ、みごとな桜並木が目に入った。ちょこっと、よって撮影。う~ん。きれいだ~。

大田の桜

大田の桜2

 


島めぐり 萩 大島2016年04月10日

 この春の異動で、再び小学校へ。久しぶりなので、そのペースになかなか対応できず、戸惑いながらの1週間。疲れがたまっているのであるが、それを解消するためにも、やはり好きな自転車旅。今回は遠くへ行くのはやめ、近くの萩の大島へ。いつかは行こうと思っていた島だ。この島は、お盆を逆さに浮かべたような島で、集落のあるのは低地で、急な登り坂を登ったら、平らな土地が標高110m付近の高さで広がっている。畑ではたばこの栽培が盛んで、風景も美しい。
 激坂を自転車で登っているのに、感激したようで、おばあさんがわざわざ家からオロナミンC持ってきてくれたり、夫婦で島めぐりをしている方との出会いもあったりと、今回もなかなか面白い旅となった。
 詳しくはまた。
大島1
集落はレトロな雰囲気
大島2
集落は迷路のような狭い道がたくさんある。
大島3
高台に上るメインストリート 激坂~。自転車でこの坂を登る人はこの島にはめったにいないらしい。途中、おばあさんが、声をかけてくださり、オロナミンCを下さった。感謝。
大島4
高台には平らな畑が広がる。海の景色も美しい。
大島5
たばこの栽培が盛ん。
大島6
ほっこりした空気がただよう島だ~
大島7
 いろは坂を下る。
大島8
 島めぐりが趣味のご夫婦(徒歩)との出会い。小さい島なので、何度も遭遇し、意気投合。

山菜とり2016年04月16日

 学校の近くのMさんは、地域ボランティアとしてご自分の土地に遊び場を作ったり、集会所を作ったりするなど私財をなげうって子どもたちのための空間を提供してくださっている。本当に頭が下がる。ありがたいことだ~。感謝。
 そして、そういう気持ちに賛同した地域の方も集まって子どもたちのために活動する会ができた。とてもいい雰囲気でいろいろなイベントを企画され、参加児童を募集し、月に一回活動もされている。
 本日は今年度第1回目。山菜をとってきて天ぷらにして食べるという活動だ。私自身アウトドア好きと公言しているのであるが、山菜の知識はほとんどなく、なさけない状態だったのであるが、本日、いろいろ教えていただき、とても興味をもった。
 子どもたちも30人以上集まって、わいわいがやがやしながら山菜とり、天ぷらづくりと、楽しそうだった。
 私自身、一番おどろいたのは、からすのえんどうや、つばきの花をそのまま天ぷらにして食べることができるということ。これが結構美味だった。
山菜1

天ぷら

 

我が家の土地は?2016年04月17日

 昨日の影響で、山菜とりがしたくなった。特にタケノコ。そういえば、以前、山小屋(母親兄弟が協力してつくった)のまわりにタケノコがあったのを思い出し、父と母に聞いてみると、一緒にとりに行くことになった。
 そして、ついでに、父母と一緒に我が家の土地を確認するということもすることにした。我が家には山や畑が何か所かあるのだが、もう手入れをしておらず放置しているため、どの辺が我が家の土地なのかというのがとても分かりにくくなっていることや、私自身よくわからないので、この機会に聞いておこうと思ったのだ。

 以前は道があったらしいが、もう道は木々がおいしげりわからなくなっている。だいたい、このあたりということを確認するだけであったが、写真にも撮ったことだし、まあ、よしとしよう。

土地

土地2

 タケノコは猪にとられ、全然とれなかったが、そのかわり、わらびやふきなどをゲットして帰った。

わらび